芸能人の猫

前田敦子が飼ってる猫はシャム猫?種類や名前を写真付きで紹介

前田敦子が飼ってる猫はシャム猫?種類や名前を写真付きで紹介
Pocket

前田敦子が飼ってる猫はシャム猫?種類や名前を写真付きで紹介します!

猫好きな有名人と言えば「前田敦子さん」を連想される方は多いのでは!?

様々な番組で「猫好き」「動物好き」を公言しているだけでなく、InstagramやTwitterなどのSNSにも写真で登場しています。

また、以前はテレビ番組に一緒に登場した事もあるほどに、溺愛っぷりをオープンにしていますね。

そこで今回は、前田敦子さんが飼っている猫の種類や名前を写真付きで詳しくみていきましょう♪

現在2匹の猫と一緒に暮らしている前田敦子さんはシャム猫を飼っているのか!?ぜひ、最後までじっくりお楽しみください!

 

前田敦子が飼ってる猫の種類や名前を写真付きで紹介!

元AKB48で不動のセンターを担っていた“あっちゃん”こと前田敦子さんは、無類の動物好きとしても有名ですね!

幼い頃から自宅には動物がいて、ポピュラーな犬猫以外にも、モモンガやテグー、モルモットを飼われていたことが知られています。

大人になり実家を出て、結婚・出産・離婚…と様々な人生のターニングポイントを迎えた現在も猫を飼われている事を公表されています。

現在は、子育てをしつつ、2匹の猫と暮らしている前田敦子さんが、どんな猫を飼われているのか気になる方は多いですよね!

InstagramやTwitterにはたびたび写真も投稿されていますので、今回は写真付きでご紹介していきます!

 

①アメリカンショートヘア:ポッツ

ポッツはアメリカンショートヘアの女の子。

前田敦子さんが大好きな映画「アイアンマン」に登場するヒロインであるペッパー・ポッツから名付けた事を公言しています。

これまで前田敦子さんが飼っている猫はたびたびSNS等にも登場していますが、ポッツはその中でも特に美人さんなのだとか。

確かに、まん丸な目や可愛らしい口元がとてもチャーミングで、人間からみてもとても整った顔だちに見えますよね!

以前、前田敦子さんとともに一緒にテレビ出演した経験もあります。

その際「ポッツを有名にしたい」という夢を語っていましたが、そのかいがあってか、その後ポッツは「猫びより」の姉妹誌である「ネコまる」に取り上げられ、雑誌の表紙を飾っています。

Twitterなどでは特に登場回数の多い猫ちゃんです!

 

②シャム猫:ロジャー

ロジャーはシャム猫の男の子で、シャープな顔の輪郭と青い目がとても印象的なイケメンオーラ漂う猫ちゃんです。

シャム猫ということもあり、とても気品溢れるスマートな印象ですよね。

前田敦子さんがSNSに投稿した写真からは、前田敦子さんを見つめ、見守るような、普段からの信頼関係もうかがえます。

ロジャーはとても甘えん坊な性格であることを、前田敦子さんが自身のInstagramで公開していて、前田敦子さんがお風呂に入っている時に、勝手にお風呂の扉を開けて健気に待っている事もあったのだとか。

クールな顔立ちとは裏腹に、内面はとても甘えん坊さんで寂しがり屋というギャップも飼い主さんとしてはキュンポイントであること間違いなしですね。

 

前田敦子の実家にはさらにたくさんの猫がいる!?

上記では、2匹の猫の種類と名前を紹介してきました。

SNSを見てみると特に登場回数が多く、写真も投稿されている2匹ですが、SNSを見ていくと他にもたくさんの名前が出てきます。

  • トニー
  • マイティー
  • ルヴ
  • ナターシャ
  • ベリル
  • ペン

現在までに確認できるこの6匹の名前は、実家で飼われている猫の名前のようです。

実家に数多くの動物がいることを話していたのはだいぶ前のことなので、現在も飼っているかは不明ですが、家族みんな動物好きであることが分かりますね!

また、名前のセンスもみんな海外ドラマとかに出てきそうなアメリカンな名前で、とてもおしゃれ。

これだけたくさんの猫がいて、1匹も日本っぽい名前がいないとは…!

猫といえば「タマ」という名前がしっくりくる方も多いかもしれませんが、ご自身で猫を飼う時に名付けに困ったら、ぜひ参考にしてみてください♪(笑)

 

前田敦子が離婚する前はもう1匹猫がいた!?

前田敦子さんは、2018年に俳優の勝地涼さんと結婚され、妊娠を発表。

その後お子さんを出産されていますので、3人+2匹の家族だったのか…と思いきや!

実は結婚前から勝地涼さんも、猫を1匹飼われていて結婚と同時に同居を始めたようです。

名前はメルで、男の子。

結婚を機にお引越しされたようですが、前田敦子さんの愛猫“ポッツ”と“ロジャー”ともすぐに仲良くなれたようです!

現在は離婚されているので、実際にそのような発言があるわけではありませんが、メルは勝地さんが連れて行ったと考えるのが自然ですね。

前田敦子さんほど猫がお好きな方であれば、離婚はもちろん、数年間一緒に暮らしたメルと離れ離れになる事も相当つらかったのではないかと思います。

勝地涼さんのSNSにはメルが登場する事もありますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

 

前田敦子が飼ってるアメリカンショートヘアーってどんな猫?

前田敦子が飼ってる猫はシャム猫?種類や名前を写真付きで紹介

アメリカン・ショートヘアは、その名の通り短い毛がびっしりと生えた、アメリカ出身の猫です。

瞳はくりんとしたアーモンド型で、しっかりとした体つきが特徴。

被毛がびっしりと生え揃っているので、寒い日や雨の日でもカラダを冷やさない上に、硬い毛質で、草むらに入っていこうともへっちゃらなのだとか。

俊敏で柔軟性にも優れているため、様々な環境に対応できる飼いやすい猫とも言えます。

性格は基本的には大変明るく、好奇心旺盛だと言われています。

その上高い身体能力を兼ね備えているため、時にはやんちゃすぎて手に負えない…という方もいるようです。

ですが、臨機応変に賢く振る舞うことができて、トイレの場所を覚えるなど学習能力が高い事もわかっています。

あまりベタベタと飼い主さんとくっつく事は好まず、撫でられる事は許せても抱っこが嫌いという子も多いです。

彼らから撫でてほしいとアピールしてきたときにはたっぷり甘えさせてあげて、一人の時間もしっかり作ってあげる。

そして飼い主さんとの信頼関係を築く事ができれば、ペット×飼い主ではなく、“一生涯のパートナー”という関係性が確立できます!

 

前田敦子が飼ってるシャム猫ってどんな猫?

前田敦子が飼ってる猫はシャム猫?種類や名前を写真付きで紹介

シャム猫は海外では「サイアミーズ」と呼ばれている猫。

「シャム」は1939年までのタイの正式国名で、その名からわかる通り、タイで古来から飼われてきた歴史の深い猫です。

ちなみにタイでは「月のダイヤモンド」を意味する「ウィチアン・マート」と呼ばれています。

外見はまさに「エレガント」や「優美」といった言葉がぴったりで、すっきりスレンダーな体型に、長い脚、短毛が特徴的です。

華奢に見えますが筋肉の発達が良いため動きは機敏で、無駄が無い洗練された印象を与えます。

性格は、とても賢い一方、ちょっと気難しい性格ですが、コミュニケーションをとる事が大好きです。

そのため、遊ぶのが大好きで、飼い主さんに甘える様子も良く見られます。

忠実で愛情深いので、教えると犬のようにボールを取ってくるなどの遊びもできるようになります。

とても寂しがり屋で長時間ひとりぼっちでいるのが苦手なので、クールな見た目からは想像できないくらい甘えてくれて、飼い主さんもデレデレしてしまう事間違いなしです!

飼う時の注意点としては、よく鳴く猫としても有名であること。

品種改良によってこの特徴は薄れつつあるようですが、猫によっては大きな声で鳴く事もあるようですので、ご注意くださいね♪

 

まとめ

今回は、前田敦子が飼ってる猫はシャム猫?種類や名前を写真付きでご覧いただきましたが、いかがでしたか?

写真に写っている前田敦子さんの表情を見ても、猫に癒されている事が良く分かります!

今回は猫の写真しかご紹介できませんでしたが、ぜひ興味のある方は前田敦子さんのSNS(InstagramやTwitter)をチェックしてみてくださね♪

前田敦子さんが飼っているアメリカンショートヘアやシャム猫は、ペットとして飼われている猫としても有名な猫ですね!

今後もSNS等に登場する機会があるかと思いますので、見守っていきましょう!