キャットフード

キャットフード60gはどれくらい?60グラムは何ccで何ml?

キャットフード60gはどれくらい?60グラムは何ccで何ml?
Pocket

猫飼いの皆さんは、キャットフードを量ってあげていますか?

今回はキャットフード60gという量について注目して記事をお届けしていきますよ!

キャットフードには、大抵体重別の適正量が記載されており、そこには50g、60g、70gなどと書かれていますよね。

毎回ご飯を計量してあげている飼い主さんもいらっしゃるのではないかと思うのですが、365日それを続けるのって意外と大変ではないですか?

筆者も猫と暮らしていて、毎回ご飯は計量機で量ってからあげています。

しかし特に朝方は眠気が辛いのもあり、量るのが大変だなと思うこともしばしば・・・。

計量機を使わなくても、計量カップなどで60グラムをきっちりすくえたら手間が減るのに・・・と。

そこで今回は、同じようなお悩みをお持ちの方に、キャットフード60グラムはどれくらいなのか、何ccで何ml?ということを調べてお伝えしていこうと思いますよ!

計量カップで何ccで何ml?なのかを知ることができれば、計量にかかる時間ももっと少なくなり便利なはず!

それでは記事をご覧ください!

 

キャットフード60gはどれくらい?


普段猫と暮らしている方は、キャットフードの量について気になったことはありませんか?

基本的にはキャットフードの製品によって与える適正量は少しずつ異なっていますので、体重や年齢に応じてパッケージをよく読みながら与えていく必要があります。

例えば、もし1日に60gを与えるとして、毎回ご飯を計量機で量っている方は「一度にパパッと60gを量れたらいいのに・・・」と一度は考えたことがあるはず。

上でも言いましたが、筆者は毎回計量機でご飯を量っているので、体調や時間帯によってはとても大変な時があります。

なんとか時短で手間をかけずに計量したい・・・。

そこで注目したいのが、「60gはどれくらいなのか?」ということです。

何か目安があれば60gを量るときにわかりやすくなるはず。

そこで調べてみたところ、以下のような目安がありました。

  • 大さじ約8杯分
  • 計量カップでは約6割ほど

こちらを詳しくみていきましょう!

 

キャットフード60グラムは何ccで何ml?

先ほど説明したように、キャットフード60グラムは大さじ8杯。

ということは、何ccかわかりますよね。

大さじ1杯は15ccなので、それが8杯で120ccとなります。

どうしてこのような結果が導かれたかというと、実際に調査された方がネットにいらっしゃいました。

その方によると、キャットフードは製品によって差がありますが、キャットフード1粒の密度は約0.5g/ccとなっているようです。

この数値を使って以下のような計算式を立てると、グラムを体積(cc)に変換することができます。

重さ÷密度=体積

今回は60グラムで計算したいので、

60グラム ÷ 密度0.5 =120cc

ということでキャットフード60グラムの体積は120ccとなり、大さじ約8杯分という結果に。

これはあくまでも目安なのですが、非常にわかりやすいですよね!

ちなみに、「ml(ミリリットル)」という単位はccと同じく体積の単位の一つ。

ですので、「cc」と「ml」は同じなんです。

キャットフード「120cc」は「120ml」の意味でもあるので、計算に不安のある方はご安心くださいね。

 

キャットフードは量る必要がある?


さて、ここまでキャットフード60グラムの目安の量についてお伝えしてきましたが、そもそもキャットフードは量らなければいけないのか?と思われる方もいらっしゃるかと思います。

今まで量ってから与えていた方ももう一度ここで振り返っておきましょう!

キャットフードを計量してから与えた方がいい理由は、「猫の健康管理のため」です。

メインの食事となる総合栄養食というキャットフードには、猫が健康を維持する上で必要な栄養素が元からしっかりと含まれています。

ご飯をあげすぎると肥満になりますし、少なすぎると栄養失調になってしまいますので、基本的にはそのメーカーがオススメする量を与えるようにしてください。

もちろん、猫の体質によって太りやすさや食いしん坊さなどは違いがありますから、必ずしも規定量をあげないといけないというわけではありません。

猫ちゃんがどんな性格か、どんな体質かでご飯の量を増減させることもありますが、その場合はなるべく獣医さんと相談して決めるのがいいでしょう。

猫ちゃんがずっと健康に暮らしていくために、必要な栄養素をしっかり摂ってもらう上でも、キャットフードは計量してから与えるようにしましょうね。

 

キャットフードの計量にオススメなアイテム

お待たせしました。

実際に「cc」が分かったところで、毎回計量しないといけないのは変わらないじゃないか!とお思いかと思います。(笑)

ご安心ください、便利な計量アイテムをいくつかご紹介していきますよ!

キャットフードを毎回量るのは大変・・・という方にはもってこいなアイテムたち。

ぜひ購入を検討されてみてはいかがでしょうか!

毎回スケールで計量している筆者もこの機会に買ってみたいと思います!

 

ドギーマン フード計量カップ

キャットフード60gはどれくらい?60グラムは何ccで何ml?
こちらの計量カップは、なんとメモリが「グラム」単位なのでとてもわかりやすいのがポイントです!

計量カップはcc単位のものが多く、上の項での説明を受けなけれは「ccって何グラムなの!!」とイライラしてしまうことになりかねませんが、グラム単位だとメモリに合わせてそのまますくえばOK。

キャットフードの粒の大きさによって表示と異なる場合もあるかもしれませんので、最初に確認だけはしておくとより正確に。

フード計量カップを購入する

 

ドリテック デジタル計量カップ

キャットフード60gはどれくらい?60グラムは何ccで何ml?
一回できっちりと同じ量をあげたい!!という几帳面な方(筆者もです。)には、この計量カップがオススメ!

すくった量をそのまま取っ手についたスケールで量ることができるんです。

「cc」の単位にも切り替えることができるので、キャットフードだけではなくお水をあげるときにも役に立ちそう!

フードのみならず、普段からの飲水量も見ておくことができるとより一層の健康管理に役立ちます。

デジタル計量カップを購入する

 

エンテック アクリル メジャーカップ

キャットフード60gはどれくらい?60グラムは何ccで何ml?
メモリがついていなくても、普段あげる量をマジックペンやテープなどで印をしておくとオリジナルの計量カップに早変わり!

この方法は筆者も思いつきませんでした。

必ずしもメモリやスケールを使う必要がないので一番手軽かもしれませんね。

そうなると100均などで売っているものなら透明であれば利用することができますし、低コストに抑えられるのが嬉しいですよね。

アクリルメジャーカップを購入する

 

まとめ


今回はキャットフード60gがどれくらいの量なのか、そして60グラムを体積に換算すると何ccで何ml?なのかについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

キャットフードの適正量としてよく見る50gや60gなどの数字ですが、計量カップにはccの表記である場合もあるため換算するのは一苦労。

しかし調査してみたところ、キャットフード1粒の密度が0.5g/mlであることが多いというデータを持っている方のおかげで、なんとかわかりやすくなりましたよね。

また「cc」と「ml」は表記が違うだけで同じ意味ですので、計算に怯えていた方はご安心くださいね!

キャットフードはそもそも量らないとダメなのかと思っていた方もいらっしゃるかとは思いますが、愛猫の体重、そして健康を維持するためにもぜひご飯は計量してから与えてあげてください。

手間を減らせるような便利な計量カップもたくさん発売されていますので、飼い主さん自身の負担も減らしながら、計量することができますよ!!

以上、「キャットフード60gはどれくらい?60グラムは何ccで何ml?」でした。